2018W杯で出場国はいくつか?

初出場はアイスランド、パナマで、過去のワールドカップの優勝国でイタリアを除く7ヶ国 (ウルグアイ、ドイツ、ブラジル、イングランド、アルゼンチン、フランス、スペイン)は出場することとなった。

大陸連盟出場
枠数
予選大会
予選順位
出場国・地域出場決定日出場回数備考FIFA
Rank
UEFA13+1開催国ロシアの旗 ロシア2010年12月2日2大会連続11回目 65
欧州予選A組1位フランスの旗 フランス2017年10月10日6大会連続15回目 7
A組2位スウェーデンの旗 スウェーデン2017年11月13日3大会ぶり12回目25
B組1位ポルトガルの旗 ポルトガル2017年10月10日5大会連続7回目 3
B組2位スイスの旗 スイス2017年11月12日4大会連続11回目11
C組1位ドイツの旗 ドイツ2017年10月5日17大会連続19回目[7]前大会優勝1
D組1位セルビアの旗 セルビア2017年10月9日2大会ぶり12回目[8] 38
E組1位ポーランドの旗 ポーランド2017年10月8日3大会ぶり8回目 6
E組2位デンマークの旗 デンマーク2017年11月14日2大会ぶり5回目19
F組1位イングランドの旗 イングランド2017年10月5日6大会連続15回目 12
G組1位スペインの旗 スペイン2017年10月6日11大会連続15回目 8
H組1位ベルギーの旗 ベルギー2017年9月3日2大会連続13回目 5
I組1位アイスランドの旗 アイスランド2017年10月9日初出場 21
I組2位クロアチアの旗 クロアチア2017年11月12日2大会連続5回目18
CONMEBOL4.5南米予選1位ブラジルの旗 ブラジル2017年3月28日21大会連続21回目 2
2位ウルグアイの旗 ウルグアイ2017年10月10日3大会連続13回目 17
3位アルゼンチンの旗 アルゼンチン2017年10月10日12大会連続17回目前大会準優勝4
4位コロンビアの旗 コロンビア2017年10月10日2大会連続6回目 13
5位ペルーの旗 ペルー2017年11月15日9大会ぶり5回目10
CAF5最終予選A組1位チュニジアの旗 チュニジア2017年11月11日3大会ぶり5回目 28
B組1位ナイジェリアの旗 ナイジェリア2017年10月7日3大会連続6回目 41
C組1位モロッコの旗 モロッコ2017年11月11日5大会ぶり5回目 48
D組1位セネガルの旗 セネガル2017年11月10日4大会ぶり2回目 32
E組1位エジプトの旗 エジプト2017年10月8日7大会ぶり3回目 30
AFC4.5最終予選A組1位イランの旗 イラン2017年6月13日2大会連続5回目 34
A組2位大韓民国の旗 韓国2017年9月5日9大会連続10回目 62
B組1位日本の旗 日本2017年8月31日6大会連続6回目 55
B組2位サウジアラビアの旗 サウジアラビア2017年9月5日3大会ぶり5回目 63
B組3位オーストラリアの旗 オーストラリア2017年11月15日4大会連続5回目39
CONCACAF3.5最終予選1位メキシコの旗 メキシコ2017年9月1日7大会連続16回目 16
2位コスタリカの旗 コスタリカ2017年10月7日2大会連続5回目 22
3位パナマの旗 パナマ2017年10月10日初出場 49

備考欄の「☆」は欧州予選プレーオフ、「○」は大陸間プレーオフに勝利の上、出場が決定した国。

2018 FIFAワールドカップ ユニフォームを応援しましょう。www.sakkaknight.com

バルサ移籍のアルダ、たった2日で売れたユニフォーム枚数が記録的だった!

アトレティコ・マドリーからバルセロナへと移籍したMFアルダ・トゥラン。

先日Qolyでは、バルセロナ移籍後アルダのFacebookページの「いいね!」数が激増したというニュースをお伝えしたが、それ以外にもバルサ効果は波及しているらしい。

スペイン『Mundo Deportivo』によれば、移籍が発表されてからわずか2日間で、アルダの名前がプリントされたバルセロナのユニフォームが2万4000枚も売れたのだそうだ。

すでに報じられている通り、アルダは翌年1月までバルセロナの公式戦に出場することができない。アルダには他のクラブへの短期ローンの噂もあり、バルセロナでの背番号も発表されていないが、すでにこれだけの数のオーダーがあったという。

記事によれば、その62%がトルコから注文されたといい、やはりスター選手のバルセロナ移籍に、地元は盛り上がりを見せているようだ。注文はもちろんインターネット経由であった。

トルコではガラタサライ、フェネルバフチェ、ベシクタシュの3大クラブの人気が根強いが、それでもそれらのユニフォームの売り上げ枚数は年間30-35万ほど。

たった2日間で2万4000枚のユニフォームが売れたのだから、アルダとバルセロナの人気はずば抜けているという他ない。